SG SNOWBOARDS
商品ラインナップ イベント情報 SGインフォメーション STYLE SGライダーの紹介 ユーザーレビュー 商品保証について 取扱店
Rider's identity 5 -戸田大也-
Rider's identity 4 -杉本孝次-
Rider's identity 4 -西原秀彰-
Rider's identity 4 -後藤克仁-
Rider's identity 4 -片山雅登-
Rider's identity 4 -木村佳子-
Rider's identity 4 -大森厚毅-
Rider's identity 4 -小北聖子-
Rider's identity 4 -高橋恭平-
Rider's identity 4 -斯波正樹-
Rider's identity 4 -工藤英昭-
Rider's identity 4 -吉岡健太郎-
Rider's identity 4 -勇上華子-
Rider's identity 4 -宮尾貴明-
Rider's identity 4 -清水寛之-
Rider's identity 4 -秋山 浩範-
Rider's identity 4 -戸田大也-
Rider's identity 4 -鈴木湧也-
Rider's identity 3 -杉本孝次-
Rider's identity 3 -西原秀彰-
Rider's identity 3 -小北聖子-
Rider's identity 3 -高橋恭平-
Rider's identity 3 -大森厚毅-
Rider's identity 3 -後藤克仁-
Rider's identity 3 -木村桂子-
Rider's identity 3 -片山雅登-
Rider's identity 3 -勇上華子-
Rider's identity 3 -斯波正樹-
Rider's identity 3 -吉岡健太郎-
Rider's identity 3 -工藤英昭-
Rider's identity 2 -杉本孝次-
Rider's identity 2 -西原秀彰-
Rider's identity 2 -工藤英昭-
Rider's identity 2 -木村桂子-
Rider's identity 2 -勇上華子-
Rider's identity 2 -佐藤圭-
Rider's identity 2 -後藤克仁-
Rider's identity 2 -小北聖子-
Rider's identity 2 -片山雅登-
Rider's identity 2 -大森厚毅-
Rider's identity 2 -白川尊則-
Rider's identity2
-北海道〜東京縦断プロジェクト-
斯波正樹と吉岡健太郎に聞きたい
11の質問
Rider's identity -杉本孝次-
Rider's identity -西原秀彰-
Rider's identity -木村桂子-
Rider's identity -工藤英昭-
Rider's identity -勇上華子-
Rider's identity -佐藤圭-
斯波正樹+吉岡健太郎
北海道〜東京ロードバイク縦断
Rider's identity -斯波正樹-
Rider's identity -後藤克仁-
Rider's identity -小北聖子-
Rider's identity -片山雅登-
Rider's identity -吉岡健太郎-
Rider's identity -大森厚毅-
Rider's identity -白川尊則-
白川尊則のイメージ
スノーボーディング vol.3
より長く弊社製品を
ご愛用いただくために
白川尊則のイメージ
スノーボーディング vol.2
白川尊則のイメージ
スノーボーディング vol.1
2013 models Impression
吉岡健太郎インタビュー
けんちゃんが世界を行く!
2012 Models ライダークロストーク
SG Plate System 使用レポート
EU漫遊記 Vol.4
EU漫遊記 Vol.3
EU漫遊記 Vol.2
EU漫遊記 Vol.1
FULL RACE? それともFULL CARVE



顔からは想像できませんが、西原秀彰は相当のビビリです!
そんなビビリのニシが挑戦を続けることで道を切り開いてきた



もともと、いや今でもですが、石橋を叩いても渡る人なので。渡らない時も多々ありました。色々と先の不安な点を考えすぎて、渡らない。 気持ちで負けるタイプ。
今はそれがちょっとずつ変わっています。 と思っています。思いたいです(笑)

僕の人生には、杉本孝次という人物との出会いが大きく影響してます。高校の時に初めてのNZキャンプ。

テクニックはもちろんですが、今思えばメンタル面に影響を受けたことが大きかったと思います。
「やらないことが最大の失敗」。
そう教わり、それから滑りが大きく変わったのも自分で分かりました。
でも転倒、レースでのDQ率はかなり増えました(笑)
ただし、常に本気が出せるようにもなりました。
それまでは、本気で滑れないほど気持ち負けていましたから。

何もかもやろうとしなかった自分に、「挑戦する」という気持ちを教えてくれました。
その気持ちを育ててくれたのも、スノーボードだと思います。
もっと言えば、レースだと思います。
基本、スポーツは「挑戦」をやめたら何もないと思ってますから。
「目標を持て」、と言うことですね。
そう考えると、人生も目標がないと何もなくなっちゃいますね。

僕の今の挑戦は、目標は、人生に大きく関わることです。
この場で、これです! なんてもちろん言えませんが、
僕も今年で30歳。 計画でいうと死ぬまで50年を切りました。
ラスト15年は遊ぶので、早く頑張らないと遊ぶ年数減っちゃいます(笑)

今まで、杉本さんの元で、冬はスノーボードスクールで活動していましたが、今年から僕はスクールのスタッフではありません。
今までコーチングしていた Team D にもいません。
一つの長い挑戦に向かって動きだしています。

僕は、夏は奥美濃で、アウトドアスポーツを提供する会社でガイドをしています。
そちらは、今現在はまだ所属していますが、どんな形であれいずれ大きく前進する時が来ます。
日々勉強です。 と、カッコ良く言っておきます(笑)

最近の自分ですが、「自分は変わるんだ」と思い続け、行動する。
川が近いということもあり、去年から趣味でカヤックも初めました。毎日川です。 新しく初めるものは全てが挑戦です。
そういった小さな「トライ」が、いずれ待ち受ける「チャレンジ」の捉え方を変えるのではないでしょうか?

趣味は人間を変えます。
僕みたいなビビリーでもそうですから、皆さんも変わるチャンスはゴロゴロ落ちてます。
まずは今シーズン今までにトライしていないスノーボーディングに挑戦してみてはどうでしょう?

西原秀彰


copyright