SG SNOWBOARDS
商品ラインナップ イベント情報 SGインフォメーション STYLE SGライダーの紹介 ユーザーレビュー 商品保証について 取扱店
Rider's identity 5 -戸田大也-
Rider's identity 4 -杉本孝次-
Rider's identity 4 -西原秀彰-
Rider's identity 4 -後藤克仁-
Rider's identity 4 -片山雅登-
Rider's identity 4 -木村佳子-
Rider's identity 4 -大森厚毅-
Rider's identity 4 -小北聖子-
Rider's identity 4 -高橋恭平-
Rider's identity 4 -斯波正樹-
Rider's identity 4 -工藤英昭-
Rider's identity 4 -吉岡健太郎-
Rider's identity 4 -勇上華子-
Rider's identity 4 -宮尾貴明-
Rider's identity 4 -清水寛之-
Rider's identity 4 -秋山 浩範-
Rider's identity 4 -戸田大也-
Rider's identity 4 -鈴木湧也-
Rider's identity 3 -杉本孝次-
Rider's identity 3 -西原秀彰-
Rider's identity 3 -小北聖子-
Rider's identity 3 -高橋恭平-
Rider's identity 3 -大森厚毅-
Rider's identity 3 -後藤克仁-
Rider's identity 3 -木村桂子-
Rider's identity 3 -片山雅登-
Rider's identity 3 -勇上華子-
Rider's identity 3 -斯波正樹-
Rider's identity 3 -吉岡健太郎-
Rider's identity 3 -工藤英昭-
Rider's identity 2 -杉本孝次-
Rider's identity 2 -西原秀彰-
Rider's identity 2 -工藤英昭-
Rider's identity 2 -木村桂子-
Rider's identity 2 -勇上華子-
Rider's identity 2 -佐藤圭-
Rider's identity 2 -後藤克仁-
Rider's identity 2 -小北聖子-
Rider's identity 2 -片山雅登-
Rider's identity 2 -大森厚毅-
Rider's identity 2 -白川尊則-
Rider's identity2
-北海道〜東京縦断プロジェクト-
斯波正樹と吉岡健太郎に聞きたい
11の質問
Rider's identity -杉本孝次-
Rider's identity -西原秀彰-
Rider's identity -木村桂子-
Rider's identity -工藤英昭-
Rider's identity -勇上華子-
Rider's identity -佐藤圭-
斯波正樹+吉岡健太郎
北海道〜東京ロードバイク縦断
Rider's identity -斯波正樹-
Rider's identity -後藤克仁-
Rider's identity -小北聖子-
Rider's identity -片山雅登-
Rider's identity -吉岡健太郎-
Rider's identity -大森厚毅-
Rider's identity -白川尊則-
白川尊則のイメージ
スノーボーディング vol.3
より長く弊社製品を
ご愛用いただくために
白川尊則のイメージ
スノーボーディング vol.2
白川尊則のイメージ
スノーボーディング vol.1
2013 models Impression
吉岡健太郎インタビュー
けんちゃんが世界を行く!
2012 Models ライダークロストーク
SG Plate System 使用レポート
EU漫遊記 Vol.4
EU漫遊記 Vol.3
EU漫遊記 Vol.2
EU漫遊記 Vol.1
FULL RACE? それともFULL CARVE



あと少しというところでソチオリンピック出場を逃した吉岡健太郎だが、得るものも多かったシーズンとなった
これまでの4年、これからの4年 偶然を必然に変える旅立ちの時に健太郎が思うこと

先シーズンも吉岡健太郎の活動を見守っていただき、ありがとうございました。私にとって、2014年は強くオリンピックを意識したシーズンとなりました。その目標には届きませんでしたが、今シーズン自分自身に大きな期待をしています。
先シーズンの結果はW杯ランキング総合28位。PSA 3戦2勝。国内FIS 2戦2勝。正直、満足いく結果ではありません。自己評価点40点。やってやる!待ってろテッペン。


そんな吉岡健太郎が1番大切にしているもの、

数年前まで自分がまさかこのようなテーマで、こんなことを考える人間になるとは思っていませんでした。1ミリくらい成長したのかな(笑)。
私はスノーボーダーです。
活動を続けさせていただき、色んな場所で色んな考え、輝いてる人、そうでない人、夢と希望を持つ子どもたちなどなど、本当にたくさんの人に出会う機会があります。
そもそも私がこのような企画で書かせていただいているのも、スノーボードをやっていなければないことですし、SGという最高のブランドを選んでいなければなかったでしょう。
全て偶然のようですが、これも必然なんだと思います。
私にとってスノーボードの仲間はパンチのある人(失礼かもしれませんが普通ではない人)が多いと思います。新しい発想、挑戦する姿勢、よくわからない自信を持っている人が多いです。
私が何回も心が折れそうになっても支えてくれたのは、このようなパンチのある仲間の存在でした。
そんな仲間たちが私の財産であり、大切な存在です。
また、スノーボード界だけではなく、新しい発想に溢れている方とお話できるのも人生の中で面白い瞬間です。

その中で特に私の心に残っている言葉を1つだけ紹介させていただきます。
それは富良野で有名なお店を経営されている方に言われた言葉でした。
『今やらないでいつやるの?』、その言葉が今も私のテーマになっています。たしかに今やらなきゃできないこと、思いついた時にやらなきゃ始まらないことはたくさんあります。
そのお店は夜のテレビで商品が紹介された当日の夜から、朝までずっと電話対応で全国から注文を受けたそうです。その時も徹夜する従業員さんにこの言葉をかけたそうです。
そして、その時のお客さんはそれから何年も経つけど、リピーターになってくれているそうです。
たった数時間ですが、その小さいチャンスを拾い、大きなビジネスに繋げて行く。アスリートも同じだなぁ、と思ったので未だにこの言葉が頭にあります。小さな1つが大きなチャンスや結果に繋がる。

人生は1回だし、自分らしく、これからも立ち向かう人生を過ごそうと思います。私はこのスポーツを通して自分がこの世界に存在する意味を示して行きたいと思います。
こうして腹をくくり、挑戦できるのも支えてくれている方のおかげです。応援してくれた方と最後はみんなでガッツポーズできるようにこれからも走り続けます。



はつみホームはお客様の希望を形にするお家作りをしています。私も既に何日も泊めさせていただいていますが、欲しいところに欲しいものがある。また珪藻土や素材にこだわっていますので空気も軽く、体の中が綺麗になっている感じがする、そんな住宅を作っています。
スノーボードを初めて16年、競技を始めて13年、海外を遠征し始めて5年。親身になって私の話を聞いていただき、こんな私を応援していただけることになりました。
初めての所属先、ものすごい心強さ。2018年のオリンピックで何が何でもメダルをとる。この恩は絶対に忘れない。
奇跡的な出会い、そして私を家族同然に迎え入れていただき、本当に感謝しております。
これからは1人ではなく、はつみホームさんと共に目標を達成して行こうと思います。

はつみホーム所属 吉岡健太郎をこれからもどうぞ宜しくお願いします。
Ciao.


copyright