SG SNOWBOARDS
商品ラインナップ イベント情報 SGインフォメーション STYLE SGライダーの紹介 ユーザーレビュー 商品保証について 取扱店


若手のホープ戸田大也(ひろや)「こだわらない事が、こだわり」


こんにちは。戸田大也です。
今年のテーマは、『こだわり』です。
僕の『こだわり』・・・あえて言うなら、『ONとOFFの切り換え』です。レースに関して、僕は「これは譲れないこだわりです」と言い切るほどの自信と経験がまだありません。
こだわる事より、試したい、挑戦したい事の方が多いです。
なので「こだわらない事が、こだわり」です。
アルペンを始めた頃、セッティングは、上手い選手の真似をしました。滑りも真似しました。カントやリフトにしても、まわりの人に聞いて流行りのスタイルにしていました。
あれこれ試行錯誤して、自分の体格・筋力などが合わさるとどうなるかを繰り返し試して、自分のモノにしていました。
しかし、現在僕にはJAPANのコーチがいます。
僕の滑りを分析してアドバイスをして頂けるので、何のこだわりを持つことなく素直に受け入れています。
チューニングに関しても、サーフアイの岩瀬さんにお任せしているので、岩瀬さんの「こだわり」を頂いています。




 スノーボードは、滑る事が大好きなのでアルペンとフリースタイルの両方をやります。
「ON」は、アルペンレースで勝負をします。勝つと嬉しくていいのですが、負けて悔しいモヤモヤした気持ちは、練習で落ち着かせます。
そして「OFF」では、フリースタイルでパークやパウダーを滑ります。滑る楽しさを味わい、また「ON」に入っていきます。
この切り換えが、僕のスノーボードに対する心のバランスを取る為には必要なのだと思います。

 オフシーズンは、普通の高校生活を送っています。
「ON」は、陸上トレーニングやウエイトトレーニングをします。
トレーニングはアルペン競技をやる上で必要不可欠で、身体は正直なのでサボることは出来ません。
「OFF」は、スケートボードやBMXをします。
遊びながらバランス感覚を鍛えています。毎日トレーニングばかりでなく、楽しむ事があるとトレーニングが頑張れるのです。

今シーズンも、普段の生活・メンタルのONとOFFの切り換えを使い分けて成長して行きたいと思います。

戸田大也

 


copyright